げろちゃん! ロゴ
« ( ・ω・)明らかに寝過ぎタ | (´д`)むしむしあっつー »

アバウト

げろちゃん!とは管理人 作者Mが個人的に気になった世の中のニュースをピックアップし、それらにネチネチコメントをつけているサイトです。
もし ビビビ!ときたらあなたとお友達のようです。(笑)

(=゚ω゚)ノ リンクはお好きにどうぞ

メール:gerochan/mail.cgifile.net
/を@に変えておくってネ

カウンター
今日:today | 昨日:yday

KATANARU BBS GEMINETTをお求めの方は.cgi_fileのサイトへどうぞ。

■一行掲示板
投稿後、1分以内であれば削除できます。名前を書いて、コメント覧を空のまま送信して下さい。

名前:(省略可)
コメント(200):

作者Mてすとん!13-06-29 20:02[991]

作者M∈(゚◎゚)∋ウナー10-06-27 00:06[886]

有象無象おこなう10-06-26 00:41[885]

作者Mまたここに書き込みできなくなってた…10-01-11 03:22[883]

作者MVersion 1.7 RC004 書き込みテスト、ロックエラー直ってなかった。多分直ってる。。。多分09-08-22 03:00[879]

作者Mダメだ、センスが無さ過ぎるw09-08-18 04:34[876]

作者MVersion 1.7 RC003 書き込みテスト、ロックエラーがずっと出てたのでこれで回避できれば…09-08-18 04:32[875]

作者M書き込みテスト、スタイルシート潰したらかなり面倒な事態になった… あとロゴ変更…09-07-21 04:52[874]

作者MBBSのエラーログ消すの忘れて32Mぐらいお太りになられてた、あと色々不安定、あと相変わらず見にくいわここ、なんとかならんのかねwwww09-07-16 23:38[872]

作者M書き込みテスト…09-07-16 23:34[871]

[過去ログ]

KATANARU BBS GEMINETT Version 1.7 RC004 (speed : 0.0006sec)

奇妙なメディア

人気blogランキングに参加してます('ω'=) ⁄ 2006年05月06日 15:40

060506_1.jpg画像をクリックすると何かが見られます。

その映像を見ると死んでしまうと噂されるビデオです。
噂はデマなんで安心してください。
古いクリネックスティッシュのCMなのですが気味の悪い赤鬼とBGMのおかげで
「このCMを見ると自殺したくなる」だとか「この歌を歌うと死ぬ」「赤鬼役の子が病死した」とかの都市伝説が広まったのです。
女の人は「松坂慶子」と言う方で事故死したとかの噂もあるが今でも生きてるようですが何か?(爆)

060506_2.jpg
画像をクリックすると天使が舞い降ります。

こちらは天使バージョンです。
天使役の子はウェッブちゃん。
BGMはキレイなんだけど、やっぱ他の人からすると気味が悪いとか思われているらしい。
こっちについては特に噂などはない特に意味もありません。(死)


1992?1993年、作者Mは当時よい子だったので深夜番組なんぞ見たことはないのですが(死)
サブリミナル効果のあるCMを流していたらしい。
今じゃそんな効果のあるCM流したら苦情殺到か?w
Resistyleさんの所にそれの検証された物がある。
JUNGLE、何故ジャングルは知らないけどCM内容は気持ちが悪い。
ハート編はグロい感じで人形編は死を感じるような物かな。
どちらにせよ、嫌な感じはする。
エルエルさんの所でも取り上げてます。
サブリミナルや洗脳は身近な所でやってるみたいね。
お店で流れている音楽は「万引きするな!」等の声を人間の耳には聞こえない領域に入れてリラックス感あるBGMと混ぜて流しているとか。
これで実際万引きが減ったと言う店もあるぐらいだ。スゴイネ。
そういや最近作者Mさんは午後ティーのCMを見て最近ちょくちょく午後ティー買ってます。(それが何だよw)

最後はこれですヨ。
★聞くと自殺する自殺ソング「暗い日曜日」
聞いたら急に空を飛んでた、そんなことになってしまうかもしれない、飛んでも作者Mさんは責任とれないよw
ハンガリーで作られ聞いた人の一部は自殺し、ついには販売禁止になった。
聞いてみると確かに暗いのよねぇ、凹みそうな感じ?

何秒かに1人が死んでゆくその中には「奇妙なメディア」を見て逝く人もいるのかもしれない。

このエントリーのトラックバックURL:


↑フォームをクリックするだけでクリップボードにコピーします。(環境によっては作動しません)

トラックバック

トラックバックはまだ無いヨ щ(゚Д゚щ)カモォォォォォォォォン